躁鬱病と闘いながら社会復帰を目指してます!
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

NewEntry
Comment
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
マックパペット
FLOWERS
ポストペット
Comptez


本棚
Other
  • Log in
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Graphic by アップルパイン
  • Design by a dear friend




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
結婚記念日に
 
状態は極めて悪くなっていってます。

半年、我慢していてくれた夫もとうとう限界が来たようです。

今まで私が知らなかった彼の思い・気持ちをやっと聞く事が出来ました。

私が言う事を聞かずケータイを離さない事。
止めろと言うと暴力を振いケータイを投げつけられ傷ついたこと。

帰ってくると夕飯を食べてすぐ眠ってしまうこと。
(彼は不眠が強いので眠れないのです)

リビングでゲームをするとTVが見られないと言いPCで音楽を聞くとうるさいと
言われること(大音量なので近所にも迷惑なんですけど)

養われてる自覚がないこと。

病気だからといって家事を何もしないところ。

資金繰りの為、何度も自殺を考えたこと。

躁状態の私には何を言っても頭に入ってきません。
病気がそうさせてるのか?性格なのか?分かりません。

でも、確実に「迷惑」はかけていたのです。

私は彼にとってストレスの塊でここにいちゃいけないと思いました。

とりあえず二人とも疲れ果てているので離れることにしました。

私は父の元へお世話になります。

夫を置いて行くのは申し訳ないですが今は休戦しないとお互いが壊れきってしまうと
思いました。

8年違う人生も考えてみようと思いました。


| 躁状態 | 18:00 | comments(1) |
スマートフォン
JUGEMテーマ:日記・一般

 
auからやっとスマートフォンがでます。「IS03」11月末に。価格は未定。予約受付中。
キャンセルOK。買うと必ず替えの電池が貰えます。

今のは使っていて2年ちょい。

電池が持たないので常に替えの電池を持ち歩き2〜3回メールしたらすぐ電池が切れる(-_-#)
キーも遅くて私の早さについてこない…。打ち直すことしばしば…。

夫は使い過ぎというけど夫と違って仕事の人や妹や元の職場の後輩などとメールのやりとりは
している。
mixiはほとんどケータイが多いかな。見るだけでも。
乗換案内もケータイだ。

私はその機能を最大限に使っている。おさいふケータイだって使ってる。

彼はたまのメールと電話(相手からの)が多い。だから見た目も同じ時に買ったのに
ボロッちいのは私ので夫のは新品と変わらない。
TVも見ないからねぇ。
彼は案外使いこなせないタイプ。

で、私がケータイ(モバゲー)にハマっているので月額料金がかさむ。
私は考えた。
スマートフォンは対応してないの!モバゲーに!
だから止めてもというか止めらるし他の事に使える。

相談したんだけど一応欲しいとは言ってなくて「こうなんだって」って言っただけで
キレた…。

意味分かんない。ポイントもめちゃ貯まってるのにな。

アホくさと思って昨夜ケンカしてふて寝したんだ。

私は病気だから言ってくれなきゃダメな所やダメな事分からない。
なのに何も言わない。

夫に救われて夫に首を絞められてる気分だ。
| 日常 | 12:40 | comments(0) |
大変だったみたい
 


よく三匹を連れて歩いた農道は今でも他のワンちゃんの大切な散歩道。
ウォーキングの人も見かける。
春は「つくしと鶯の声」が
夏は「蝉と蛙の合唱」
秋は「紅葉にどんぐり」
冬は「きりっとした風」が
ここは四季を一番感じる場所。


先週、1週間休みましたがシフト上は2日間のみなんですけど
休み明けの水曜日が大変だったみたいでトラブル連発…。

お願い出来たのが週2の人だけだったので心配でした。

すでにシフト済の人も週2で2年くらいの人と週1の心理士さん。

まず、心理士さんはこちらの仕事がほとんど出来ないので休憩時間は一人でやらないと
いけない。
週2の2年の人は先輩だけど頼りない感じ…。
私の代わりに行ってくれた人は目一杯頼りない…。

しかも、このメンバー初めてだし。

やっぱりというか案の定休み明けのパニックも手伝いお金を多く患者さんから貰って
しまったのでミーティングでの話題に・・・。

いや、私がいても同じかもしれないけれど心理士さんとは何度かやってるんで
出来ないのと出来るのとあるので出来るのだけお願いしてます。

で、一人でジタバタしてても私はマイペースで患者さんには待ってるよう指示。
優先順位を決める。瞬時にじゃないとダメだ。

会計・受付・TEL同時がある。先ず、会計金額を言ってお金を出してる間に
受付は待つようお願いする。TELに一旦出てそれも待つようお願いして
会計と予約。
受付とチェックイン。(電子カルテなので受付もPCでする)
TELの人はチェックインしながら出る。もちろん「お待たせしました!」は
どれも欠かさない。

もう、勤めて7カ月になるんだからいい加減覚えてもいいだろ私!!

週2の人に求めちゃダメだと週3の人に言われた。

私にはベースがあるだけ。
みんなにはないだけの差なのです。

患者さんは怒るひとがいる。「何時間待たせるのか!」と。
週2の人はオロオロする。
週3の人は何とかなだめる。
私?私は「皆さんお待ちでして具合の悪い方がいるものですから後少しお待ち下さいね〜」
とねじ伏せる(笑)

具合が悪くても何でも仕事の時には絶対それを見せないし、隠すし責任とプライドを持って
やっている。本音はダメダメなのにな。

今週は明日と土曜日だけだ。

無理せずゆるっといきますか。

| 日常 | 21:15 | comments(12) |
久しぶりの仕事
 


出迎えてくれたのは小さなシュナウザー。

近所の方のハーブの中に隠れてます。


今日は久しぶりの仕事と外界。
やっぱりね…電車で座っていてもクラクラと眩暈がする。
人に酔っていいるのが分かる。
それでもヨボヨボと進む。

仕事は早帰りの人が交換してくれて早く帰れました。

帰りには吐き気が…。
緊張感が解けたのか?

仕事の内容はメロメロで頭が回らず、調子はイマイチ。
体がなまってます。

休憩時間には倒れてた…。




プリンセス乱菊とそれでも散歩に行った。
夕方が多いのでやや暗い写真が多いね(-_-;)

何かこの子に魅かれてパチリ。
団地内は結構、ハロウィンやクリスマスに敏感で家を飾ってるのを見かけます。
我が家ももれずにリースを飾ります。



疲れていても花は癒されるな。

今、エクステリアを変えたいと思っている。
建て売りだったので好きな植え木ではないし…。

出来たら私の誕生石でもあるオリーブを植えたい。
その足元はハーブがいいな。

少しでもケータイから離れられるように。

明日も仕事…無理はしない。
パート何だし、病気なんだからさっ!と開き直ってみる。
| 軽躁状態 | 18:50 | comments(2) |
二次元との決別
 

私は具合が悪くなってからずっとケータイが離せなかった。

ケータイでの二次元のゲームにのめり込みそこで出来た「仲間」に助けを求めていた。

負けず嫌いの私はつい無料なのにお金をかけてしまうようになった。
それが嵩むとびっくりな金額の請求が続いた。


昨夜、夫と話した。義母が入院費を工面してくれると…。
しかし、期限は1ヶ月。
パートなので去年のように1ヶ月働ければ収入はない。
1ヶ月は短いし、良くなる可能性はない。それに期限は医師が決めるものだからね。

私は決めた。辛くてもこのまま続けていく。

もう何もかもないけどいいやと思う。

仕事して簡単な家事をして浪費しなければいいのだから。

二次元のゲームでボロクソに言われたな一人。
「自分に一番に相談しろとか」「名前も忘れてやる」とか「アイテム返せ」とか。

普段から交流ない人にいきなり相談してもねぇ。

「俺のことは考えなかったのか」ってあって「考えなかった」と思った。
だってほったらかしで無理に誘ったゲームで迷っていてもアドバイス求めても
無視してたのに?

それでかな?清々した感じ。
他の仲間は「待ってるから戻ってきて」が多かったな。
二次元でも嬉しかった。

とりあえず手元にケータイがなくても大丈夫になったから
これからどうなるだろう。

症状はやや回復の兆し。

三日月にpowerもらいますか。



| 軽躁状態 | 00:22 | comments(0) |
秋が来た
 

久しぶりにカメラを手にブラリ。
近所の方の庭から溢れ咲いているローズマリーの花にミツバチがいた。

ウチにも植えてあるので花が咲いていた。

お肉やお魚にちぎって加えると簡単に香草焼きになる。

病気は良くないです。

ずっと躁状態でいますので多弁・多動が目立ちます…。



乱菊さんは私が具合が悪くてあまり構ってあげてないのに甘えん坊でグリグリしてきます。
ごめんよ。

休日は部屋に籠ってばかり。

外で楽しそうに遊ぶ声を聞くと悲しくて発狂しそうです。

何で私ばかり辛いのだろう。
何で楽しめないのだろう。

先日、豪雨の中社会保険事務所に行って障害者年金の手続きをしてきました。
主治医の診断書はかなり重く書いてあるそうです。

2級が取れたら頑張らなくても良くなって少し休みがちでもパートでOKになる。
係りの人は審査にもよるけどかなり重症ですねと言われた。

強い薬を飲み続けている。

具合が悪いと夫婦間も上手くいかなくなる。
分かってくれていても受け止めきれないのが現実。

入院したいよ。

だからって治る根拠はないけれど。今は一人になって束縛してくれなきゃ
どうなるか分からないくらい壊れてる。

私が私じゃなくなっていくばかり…。

| 躁状態 | 17:18 | comments(0) |
引き続き体調不良
JUGEMテーマ:日記・一般




10月ですね。
体調不良だというのに9月27日〜10月2日まで週4日の約束が週5日になっていました。
ヘトヘトなのに今は月初めで忙しい。

医療事務を全く知らないパート仲間が2名…。質問攻めで自分の仕事出来ない。
何とか分かる人2名…。やっぱりイレギュラーなことが起こると質問攻め。

止めたくなったのが何回もありました。

今週も週3日は勤務。一日は年金事務所に行くので代わってもらいました。

お薬は増えてでもまだ効かなくて眠いです。
主治医は高い調子より辛くても低めがいいと…。

ああ仕事辞めて生活出来たら何も言う事ないのにな。

今は一日の中でうつ状態と軽躁状態を細かく繰り返しています。

去年の今頃私は入院していました。
記憶はないけれど本音は入院したいです。限界MAXです…。


とにかく入ったばかりの私が先輩みんなをレセプトの時期だけ教えるのは止めてくれ!
 
| 日常 | 23:14 | comments(0) |
今週の上がり下がりは激しい
JUGEMテーマ:日記・一般

今週の初めとても具合が悪くかなりの落ち込みが発作的に私を自殺に追いやった。
少し多めの薬を服用して手首を切ってしまおうと追い詰められた。

ところが、その中の薬の副作用で手足がムズムズしtしまうのがあり手首を切るどころでは
なかった。
パニックになっている私は呂律の回らない状態で救急車を初めて自分で呼んだ。
すぐに来て自力で乗り込んで処置をしてくれたが血圧が異常に低く答えもままらなない。
病院は以前夫が行った事のある病院で救急隊員の人に連絡を取ってもらい搬送された。

近くなのに意識が遠のく。手足のムズムズは抑える薬を服用した為か収まっていた。

搬送先では心電図や点滴、鼻からチューブで中和剤を入れる処置がされた。
時間も経っていたので胃洗浄まではしなかった。

医師は一晩入院を勧めたが夫が拒否をして帰って来た。
心療内科にはすぐ行くように言われた。

私が処置を受けてる間に夫は妹と義母に連絡をしたらしい。

翌日、起きられなかった私が1階に行くと夫がいる。

付き添いのある病院で仕事を休めないからと帰って来たのに休んでる…。

私はそのまま心配してくれた妹と一緒に心療内科へ行った。
特に薬は出なかったが入院を強く希望した。

そのまま帰宅すると夫の姿がない。

入れ違いで同じ心療内科に行ったらしい。

帰ってきても無言でやっと「先生に言ってきたから」のみ。

TELして内容を聞いて私は自分が妻であることを見失った。

1.離婚したいと思っている。
2.入院は経済的にも無理だ。
3.7月に会社に辞表を出した。

どれも、第三者から聞く事ではなかった…。

そして妹の居る前で「死ねばよかったのに!」と言い放った。
妹は唖然としていた。

離婚は簡単だからすぐにでも手続きをするという。

しかし、結婚より離婚の方が大変だ。
私は母子家庭で育っているので知っている。

私はそのまま荷物もまとまっていたので妹の家に泊まらせてもらった。

姪や甥は大歓迎だし義弟は気兼ねがない古い付き合いだ。
快く受け入れてくれた。

でも、乱菊が心配だったのと生モノが翌日届くので1晩で帰宅した。

ところが家はTVも何もかもやりっぱなしで夫のケータイも放置してあり車がない。
この日も休んだのだ。

義母に聞くと市の無料離婚相談に行っていて専門家にはっきり「簡単に離婚できません!」と
言われたらしい。(バカじゃないの)

しばらくすると帰宅して何もなかったかのように接してくる。
私は「邪魔ならしばらく妹宅に行くから」と言うと「出て行くな」と…(一人が一番嫌いな人なんだ)

それから私は少し混乱した。

信じていた主治医の意見はいつも夫寄りで「疲れてるから」で済まそうとする。
夫には妻を持った・家族がいる自覚がない。

後輩に話しても相談センターに電話しても答えは同じだった。

「夫の甘えと大人になりきれていない」と…。

日にちが経つと夫は何もなかったかののように過ごしている。
私は今までのようにいちいち連絡をしなくなった。つまりはったらかしにした。
すると、不思議なもので夫から連絡が来るようになり今日も病院まで連れて行ってくれた。

でも、私はこれからもこのままで行く。
もう甘やかさないし、心配もしない。今度、離婚すると行ったら慰謝料をもらって自活する。

それには私が強くなって病気に負けないことだ。

そして同じ心療内科を変える。主治医に失望したからだ。

今週はいろいろありすぎた。疲れた。
来週から休み明けすぐ仕事だ。休みは明日のみ。夏休み何も出来ないでダラダラ過ぎてしまった。


 

私の住んでる市では夏に2日間盛大な夏祭りがある。
市や自治会が協力して花火も30分くらい毎年あがる。

下町育ちの私は花火が好きだ。一瞬の美しさに職人さんは丹精込めて作る。
皆がキレイだと褒める。
その一瞬はまるで自分の感情や人生のようだと思う。

とても近い場所なので大きく華麗に夜空に咲く花を私は一人で見ていた。
静かな気持ちになれる。
明日も見よう。

この祭りが過ぎると秋がもうすぐ来ると感じる。

私は私だ。これからも己を信じて進むつもりだ。

自殺願望はまだ完全に消えていないけど応援してくれる・心配してくれる人の為に。
亡き母の為に。
今は死なない。そう決めた夏だった。

| 日常 | 21:34 | comments(4) |
1/13 >>